スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

【言ノ葉バトン4】

►2008/04/24 00:39 

第四段を拾ってきたようです。


言ノ葉バトン、第四段です。
例の如く、次のことばの続きを書いてください。
それでは、どうぞ…


*小さな背中に
触れたくて…でも触れられなかった。

*屋根の上から
見る景色は格別で、いつか君に見せてあげたいな。

*対等な関係で
いたいって何時も思ってるの。

*末期なのは
お前が足りない証拠。

*抜け出して
この暗闇から…。

*泥にまみれても
進んで行けばいい。

*紅に染まった
頬に口づけた。

*蜂蜜みたいな
甘くて美味しいきみ。

*例えるならば
月の光のようで。

*運命って信じる?
信じたら答えてくれるかなぁ。

*難しい事じゃなくて
すごく…簡単なことだよ。

*逃げ切れないなら
いっそ囚われてもいい。

*追って、追って
追ったのに追い付けない。

*求めてしまう
前に目の前から消えてよ。

*似ているから
惹かれてしまう。

*痛くてもいい
君を感じる痛みなら、それは愛おしいものだから。

*目を開いて
僕を見て。

*歩くのに疲れたら
ちょっと立ち止まって休んでもいいよ。

*地図を広げて
何処まで行こう?

*ぼろぼろの掌に
重ね合わせた君の手は、ただ心地よくて。

今回も素敵な言ノ葉をありがとうございました。
それでは、次の方を指名してください。
(お題提供:HANA 華風 KAZA様)

バトンは放置!

スポンサーサイト

バトン・質問Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。