スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

なんかもう…

►2006/10/04 18:40 

疲れた。

親の声を聞くのも。
朝から英単語のかかったMD聞くのも。
親の説教聞くのも。
毎日同じことだけ。
聞き飽きました。
トイレにいるときも英単語を言ってきて。
答えられなければ怒る。
あたしは疲れました。
あたしはそんなことしてと頼んでないのに。
貴方はあたしの所為で疲れるのだ、と。
本気であたしの目の前から消えてください。
目障りです。
消えないのならばあたしが消えましょう。

……というわけで早く大学生になりたい。
相変わらずあたしの文はまとまりないなぁ。
まぁ思いつくままに綴ってるから仕方ないか。

推薦ねぇ…あたし推薦受けるにはかなり不向きだよねぇ。
だって…

高校3年間頑張ったことがない。
部活動はいい加減。
成績が良くない。
特技がない。
将来の(表向き、一般向けな)夢がない。
得意(または好きな)科目もない。
自己主張苦手。
人付き合い下手。
小心者。
興味の理由が不純。
世間知らず。
文学部行くのに近代文学興味なし。
↑だってやりたいの古典。
寧ろ平安、源平、戦国、幕末を調べたい。
ぶっちゃけオープンキャンパス行ったときの印象てあまり残ってない。

こんなあたしが何故推薦しようというのか本当に謎ね。
だってもともとあたし推薦で学校行く気がなかったもん。
そもそも専門学校行く気だったから大学に行こうとすら思ってなかった。

でもさ、必ずしも今現在志望する職業がないといけないことは無いだろ?
…父は人の役に立つ仕事や大学で学んだことを活かせる仕事をやれとか言ってたなぁ。
文学部かぁ………教員か?教員なのか?
教員関係にはなりたかねぇなぁ。
あと、いじめられていた過去を活かしてカウンセラーやれとも言われたわ。
つかさ、あたし人の役に立ちたい仕事に就きたいと思わねぇんだけど?
自分のための人生だろ?
何故他人のために生きなきゃならんのか。
あたしはあたしのために生きて死ぬの。
もしも誰かのために生きたいと思うことがあっても、それも結局あたしのためであるんだから。

今あたしに就きたいと思う職業は特にない。
それじゃぁ推薦受けるには駄目なんだろうか。

スポンサーサイト

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。