スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ハピバス…っ!!知盛っ♪

►2006/09/23 22:57 

カテゴリを増やしてブログの整理をしてみた花音です。
ちょっとは見やすくなったのかな?
カテゴリ分けは微妙なのは適当だけども。
えーっと…


脳内銀髪兄弟祭り開催ちう。


ってわけでチモへの愛を叫んでみませうか♪


初めて見たときは、素敵遙かサイトさんだったかもしれない。
綺麗だなぁ…って印象があったなぁ。
で、初めて公式のチモを見たときはドラマCDの花月の宵だった。
そのときは鎧姿であたしの好みとは結構ずれてたし、声も怖そうな…やっぱ苦手意識が強かったわけだけど。
今は、なんでかな…好きに、なっちゃってるんだよね。
大好きになっちゃってるんだよね。
愛しささえも感じるんだよね。
見てるだけで、声を聴くだけで…どきどきしちゃって。
ついでに頬が朱く染まっちゃったりして、恋してるみたいな。
ああああぁぁぁ、自分なんて乙女な…(恥)
いつどこをどのように好きになったんだろう、と真面目に考えてみる。
やっぱ、性格が気になったんだろうな。
生に執着のないとことか。
舞も踊れちゃうギャップもどきってしたし。
いや、あのスチルはのんちゃんばっか見てたけど(苦笑)
いつどこをどのように好きになったかなんて、あたしには答えられそうにないけど。
コレだけは言える、あたしが知盛を好きだってこと。
さらに好きになった気になったきっかけを挙げるならば、史実でせうか。
史実の知盛には簡単に堕とされたもの。
責任感の強さ、生き方に惹かれて。
だからこそ、あたしは史実をさらに知りたいと思うの。
知盛が生きた人生を知りたくて、何を思って生きていたのか、何のために生きていたのか、幸せだったのか。
史実の人生が幸せじゃなかったなんてあたしには決めつけられないけど、ゲームだけでも幸せになってもらいたい、だからこそあたしはゲームで知盛を幸せにしたい。
あ、ゲームと史実では確かに違うけど、どちらの知盛もあたしにとって大切な知盛だから。

知盛…貴方が好き、大好きよ。
腰に響く声も強引なとこも舞が踊れるとこも戦に執着してるとこも。
あたしには貴方の総てが愛しくて。
ねぇこの世界に生まれてきてくれて有難う。
心からお礼を言うわ。
あたしに出会ってくれたことも。
でも自分から死のうとはしないでよ。
あたしは貴方に生きていてほしい。
あたしは貴方と生きていたいの。
あたしはもう貴方を失いたくないの。
貴方が大切だから。
あたしを置いて行っても追いかけるから。
覚悟していてね?

知盛、誕生日おめでとう、大好き!!

スポンサーサイト

ネオロマンスComment(1)Trackback(0) | Top ▲

コメント

きょう、ギャップとか苦笑したいです。
だからこそ鎧にかなは執着したかも。
だからこそ鎧に雛森花音と鎧に誕生しなかったよ。


2006/09/24 04:25 | BlogPetのさく URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。